暗黒コミュニティ。リアリティ番組の参加者が番組打ち切りを知らされず1年間もサバイバル生活を続ける(イギリス)

iland1

 2016年3月のことである。イギリスのテレビ局・チャンネル4はリアリティ番組「エデン(Eden)」の制作をスタートした。

 「我々が再び始めることができるなら、どんな世界を構築するだろうか」とのキャッチコピーが踊るこの番組。

 現代人は現代文明から離れて新たなコミュニティを作り出せるのか?を試すユニークな社会実験で、遠隔地で自給自足で暮らす男女23人の様子を1年間かけて伝えるというものだった。

 ところが思ったより視聴率が悪かった。だから4エピソードを放送した時点で番組打ち切りとなった。おっとうっかり男女23人にそれを知らせぬまま・・・。

続きを読む

Source: カラパイア


PAGE TOP