ネット上で誰でも閲覧可能の“破産者マップ”が登場!←これ許せる?

shutterstock_202574155
1: ガーディス ★ 2019/03/17(日) 10:51:09.79 ID:0DN5TXRS9
『Google』で誰でも閲覧可能の“破産者マップ”に賛否両論

もはや“ないものはナイ”と言われるほど、あらゆるサイトが乱立するインターネットの世界。今度は『破産者マップ』なるサイトが登場し、ネット民をざわつかせている。
http://www.hasanmap.tokyo/

「『破産者マップ』は官報に掲載された自己破産者をGoogle Map上に可視化したサイトです。マップ上をクリックすると、債務者の名前と住所、官報公示日や事件番号がひと目で分かる仕組みです。試しに自分の住んでいる近所を表示してみるとビックリしますよ。当該者は赤色のマーキングがされているのですが、特に都心部は隙間ないほどビッシリと表示されていて、あらためて破産者がこんなに多いのかと驚かされます」(IT系ジャーナリスト)
(以下略)

※全文はソース元で
https://www.excite.co.jp/news/article-amp/Weeklyjn_18016/

私は元ホームレスをしておりました
http://world-fusigi.net/archives/9028565.html

引用元: 【話題】『Google』で誰でも閲覧可能の“破産者マップ”に賛否両論


続きを読む

Source: 不思議.net


PAGE TOP